IT

現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール10選【オンライン型 / 通学型 / 無料型で比較】

プログラミングを学びたい人
プログラミングを学びたい人
プログラミングスクールを探しているんだけど、良そうな候補が多すぎる…。似たような名前も多いし、結局どれが1番いいんだろう。安くてしっかり学べる、自分に合ったところはないかな。

こんな疑問にお答えします。

ざっくりこの記事の内容

・各プログラミングスクールの比較 + ポイント解説

・オンライン型 / 通学型 / 無料型 に向いている人

・無料スクールの仕組み

・主婦 / ママさんが通いやすいスクールの紹介

・自分に合ったスクールを選ぶためのヒント

ちなみにこの記事を書いている僕は、都内の大きめなIT企業で開発をしているWebエンジニア。

未経験&文系学部出身でIT業界へ転職をしました。歴は今年で2年目✊

プログラミングは独学でも学習できないことはないですが、メンターがつくことで成長速度が爆発的に上がります。

この記事に「安くてもしっかり学べる」プログラミングスクールをオンライン型 / 通学型 / 無料型でまとめたので、お探し中の方はぜひご参考にどうぞ!

サクッと知りたい方へ

タイプ別イチ押しプログラミングスクールまとめ

▽ 無料型
GEEK JOBキャンプ (大手IT企業の新卒研修並の豪華カリキュラムを無料で!)

▽ 通学型
Tech Boost(開発の基礎から最新技術トレンドまでカバー!)

▽ オンライン型
侍エンジニア塾(プログラミング技術だけでなくフリーランス思考も身につく!)

プログラミングスクールを選ぶための予備知識

「そんなのいいから早くスクールの紹介をして!」というお急ぎの方は、このセクションは飛ばしちゃって大丈夫です◎

「プログラミングスクールに興味はあるんだけど、どれも同じように見えてなかなか決めきれない…」という方は1分だけお付き合いください。

なぜ「有料」と「無料」があるの?

ざっくりいうと、

  • 有料サービス → プログラミング学習支援
  • 無料サービス → プログラミング学習支援 + 就職支援

こんな感じで、無料サービスには就職支援がセットで付いてくるケースが多いです。

プログラミングを学びたい人
プログラミングを学びたい人
プログラミング学習支援に加えて就職支援まで付いてくるの?ふつう、それならもっとお金がかかるんじゃないの?
ブログ管理人yuu
ブログ管理人yuu
それがそうではないんです。たとえばあなたが「A社」から無料プログラミング学習支援を受けた後、そのまま就職支援で紹介してもらった「B社」に就職したら、「B社」から「A社」へ紹介料が支払われるという仕組みです。

こういった仕組みで、プログラミング学習をする人がお金を払わなくても大丈夫なのです。なので、無料サービスは学習後に、IT企業へ就職する意欲が高い人が対象になります。

プログラミングスクール費用の平均相場

月0円 〜 50万円以上のスクールもあるので詳細な計算は難しいのですが、有料スクールであればだいたい月13万円前後くらいかなと。

これを高いとみるか低いとみるかは別れると思うのですが、プログラミングスキルの習得は費用対効果が良いので、僕は安すぎるかなと思います。

無料体験レッスンのすすめ

プログラミングスクールは無料体験レッスンや無料カウンセリングを行なっているところが多いです。

スクール選びで失敗したくなかったら、気になる2、3社を受けてみて雰囲気を比較しましょう。

無料体験レッスンは普通に勉強にもなります。カウンセリングも、自分が潜在的に「やってみたい」と思っていたことに気づかせてくれたり、効率の良い学習法などを教えてもらえる場合があります。

また、受講するスクールが決まっても「どのコースにするか」というのも悩みのタネですよね。そういった時に「いま人気のある言語は何か?」「習得は難しくはないか?」など、なんでも気軽に相談すると良いです。

それでは!ここからオンライン型 → 通学型 → 無料型の順で紹介していきます。

オンライン型 – おすすすめ4選

オンライン型はこんな人に向いています。

  • 移動時間ゼロで自宅にいながら学びたい
  • 自分のペースで学びたい
  • マンツーマンで教えてほしい

オンライン型①  TechAcademy

【TechAcademy】のおすすめポイント

・自宅にいながらオンライン完結で勉強できる
・受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつく
・チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる
・オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

【TechAcademy】の提供中コース

・Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
・PHP/Laravelコース
・Pythonコース
・フロントエンドコース
・WordPressコース
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・Unityコース
・はじめてのプログラミングコース
・Webデザインコース
・UI/UXデザインコース
・Webディレクションコース
・Webマーケティングコース
・Javaコース
・ブロックチェーンコース
・Node.jsコース
・Scalaコース
・AIコース

豊富なコース、確かな指導力・実績、会社としての勢いなどを含め、イケてるプログラミングスクールです。

個人的にいいなと思っているのが「オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート」。

何か作りたいサービスが決まっている人であれば、かなり有力な選択肢です。

【TechAcademy】の無料体験はこちら

 

オンライン型② 侍エンジニア塾

【侍エンジニア塾】のおすすめポイント

1. 完全マンツーマンレッスン
・入塾から卒業まで一貫して現役フリーランスの専属インストラクターがつく
・塾生一人ひとりを徹底サポート
・勉強(座学)ではなく、実務で使えるプログラミング学習が可能

2. フルオーダーメイドカリキュラム作成
・顧客のニーズに合わせたオリジナルの学習カリキュラムを用意
・通常では難しい完全オリジナルアプリ開発や人工知能学習、スマホアプリなど、幅広い対応が可能

3. 独立・起業・フリーランス支援
・提携先パートナー企業への人材紹介や、フリーランス案件を獲得するための効果的なポートフォリオ作成のアドバイスや面接、交渉術などのノウハウ伝授

【侍エンジニア塾】の提供中コース

・【デビュー】エンジニア

・【フリーランス】フリーランスエンジニア

・【ビジネス】高単価フリーランス オリジナルアプリ開発

フルオーダーメイドカリキュラムを売りにしたスクールです。

はじめにHTML/CSS/JavaScriptなどを学びつつ、コースによってはサーバーサイドやフリーランスとして仕事を獲得するノウハウにまで踏み込んで学習することができます。

「何に注力して学習するか」の自由度が高いので、まずは無料体験で相談するのが良いでしょう。

【侍エンジニア塾】の無料体験はこちら

オンライン型③ CodeCamp

【CodeCamp】のおすすめポイント

・受講者20,000名以上
・マンツーマンだから自分のペースで確実に習得できる
・レッスン満足度94.2%、現役エンジニアから実践的なスキルを学べる
・オンラインで365日/7時〜24時迄、時間と場所を選ばずに学習できる
・就職/転職やキャリアについての相談が無料でできる
・PCとネット環境があればすぐに学習が始められる
・無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引に

【CodeCamp】の提供中コース

・プレミアムプラスコース
・プレミアムコース
・Webマスターコース
・デザインマスターコース
・Rubyマスターコース
・アプリマスターコース
・Javaマスターコース
・Pythonデータサイエンスコース
・WordPressコース
・Unityコース

※対応言語・技術一覧
HTML/CSS,Illustrator,Photoshop,JavaScript(jQuery),PHP,MySQL,Ruby,Ruby on Rails,Python,Java,iOSアプリ開発(swift),Androidアプリ開発(Java),WordPress,Unityなど

大手IT企業(サイバーエージェント、Yahoo!など)出身者や、ベンチャー・スタートアップでの勤務経験をもつ講師が多数在籍するCodeCamp。

講師陣の技術力の高さは頭一つ抜けているかもしれません。

無料体験レッスンを受講すると受講料が1万円引も💡

【CodeCamp】の無料体験はこちら

オンライン型④ WebCampOnline

【WebCampOnline】のおすすめポイント

1.週2回のオンライン面談
専属のエンジニアが週2回まで、生徒の都合の良い日にメンタリングを行い、課題のレビューや分からないところを解決

2.質問回答サポート
13:00~22:00までスマホやPCから講師に質問することができるため、分からないことをすぐに解決

3.キャリアサポート
おすすめのインターン先や転職先を紹介。失業後いつでもサポートを受けることが可能

4.卒業後も利用できるオンラインカリキュラム
WEBCAMP ONLINEの学習コンテンツは卒業後も利用することができ、いつでも振り返って学習することが可能

【WebCampOnline】の提供中コース

・Webデザインコース

「Webデザインを勉強したい!」という方へおすすめなのがこちら。

短期間でホームページやWebサイトが制作できるスキルが身につきます。

無料体験推しの僕ですが、オンライン型で唯一こちらはなさそうでした(すみません…)

【WebCampOnline】を見てみる

 

通学型 – おすすめ4選

通学型はこんな人に向いています。

  • 時間に余裕がある
  • 一緒にはじめる同期と学びたい
  • 近い距離感で教えてほしい

通学型① TECH::CAMP

【TECH::CAMP】のおすすめポイント

1. メンターによるカウンセリング
2. オリジナル教材で自主学習
3. 疑問を質問し即解消

【TECH::CAMP】の提供中コース

・Webサービス開発
・VR・3Dゲーム開発
・デザイン
・AI(人工知能)入門
・AIアプリ開発(応用)
・iPhoneアプリ開発

目標設定から日々のスケジュール設定、学習のアドバイスに個別の悩み相談まで、受講中はトレーナーによる個別カウンセリングを受けることができます。

こういったきめ細かいフォローはありがたいですよね。

また、TECH::CAMP主催のテクノロジーセミナーに特別価格で参加することもできます(羨ましい!)。

【TECH::CAMP】を見てみる

通学型② リナックスアカデミー

【リナックスアカデミー】のおすすめポイント

・指導経験豊富なプロの専任講師が「クラス担任制」で基礎から丁寧に指導

・15年間に渡り、この方式で受講生が業界で活躍しているという実績あり

・実践的内容&資格取得も◎

【リナックスアカデミー】の提供中コース

・プログラミング(Java)

・ネットワーク / サーバー

名前の通りリナックス(サーバーサイドの技術)に強いスクールですが、プログラミングコースもあります!

クラス担任制というのも、最近のプログラミングスクールではめずらしいかもしれません。かっちり教わりたいって方は合うでしょう。

↓のボタンからHPへ飛ぶと「個別カウンセリング」や「資料請求」があるのですが、資料見てみたら企業研修並みの細かさでした。

リナックスアカデミーを見てみる

通学型③ WebCamp

【WebCamp】のおすすめポイント

・高い「継続率」「修了率」「卒業率」で受講者満足度90%以上
・実践形式
・多くのサポート

【WebCamp】の提供中コース

・Webデザイン

・プログラミング(Ruby)

毎日11:00 ~ 22:00の間教室が開いているので、抜群に通いやすい(ちなみにTECH::CAMP渋谷校は平日:16時~22時、土日祝:13時~19時)

自分の好きな時間に、好きなだけ勉強したいという方におすすめです。

【WebCamp】の無料説明会はこちら

女性の方はこちらも💡

20~40代の主婦・ママさん専用のコースで、「集団講義でママ友ができる」といった点も嬉しいですね。

育休中にスキルを身に付けたい方や、Webデザイナーとして在宅ワークを目指す方などはぜひ。

【WebCampWoman(女性向け)】の無料相談はこちら

 

通学型④ Tech Boost

【Tech Boost】のおすすめポイント

①キャリアから逆算されたカリキュラム
エンジニアのキャリア支援を行っていたからこそ得られた知見から、
卒業後すぐにエンジニアとして働くことのできるカリキュラム
基礎学習だけでなく、実戦まで手厚くサポート

②最先端技術にも学べる
常に新しい技術が要求されるエンジニアのために、
AIやIoT、ブロックチェーンなど今後必要になる最先端技術も学べる

③充実した環境
オンラインでの質疑応答、弊社オフィスでの作業スペースの提供、経験豊富なアドバイザーによるキャリア面談など
エンジニアになるために必要な環境を完備

④就職サポートも
エンジニアの転職マッチングサービス「Tech Stars」やエンジニアの独立支援サービス「Midworks」など
エンジニアの人材領域に特化した人材紹介サービスがあるため、
プログラミングスクール卒業後すぐにエンジニアとして就職可能

【Tech Boost】の提供中コース

・実践力が身につく3ヶ月のコース

※ 学べるスキル

HTML / CSS / Ruby / Ruby on Rails基礎 / Git / ブロックチェーン / IoT / AI

個人的に「めっちゃ良いな」ってスクール。

HP見てもらうとわかるのですが、開発の基礎からトレンド技術まで一括りにして学習できる内容になっているので、これからエンジニアとしてしっかりキャリアを築いて行きたいって方にはおすすめです。

ぜひ1度、無料カウンセリングをどうぞ。

【Tech Boost】を見てみる

無料型 – おすすめ2選

無料型はこんな人に向いています。

  • あまりお金をかけたくない
  • プログラミングを学んだらIT企業に就職 or 転職したい
  • 学習後のサポートまでしっかり受けたい

無料型① GEEK JOBキャンプ

【GEEK JOBキャンプ】のおすすめポイント

・第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービス

・参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートし、転職成功率は95.1%

・就職支援の手厚さも◎

【GEEK JOBキャンプ】のカリキュラム内容

1.PCの基礎知識
2.ネットワークの基礎知識
3.プログラミング前提知識(プログラミングとは 基本の仕組み システム開発)
4.プログラミング的思考方法(フローチャート アルゴリズム)
5.プログラミング基礎学習
6.組み込み関数
7.データ操作
8.データベース基礎
9.オブジェクト指向(考え方 クラス MVC)
10.巨大なソースコードの改修
11.総まとめ
12.オリジナルサイト作成(仕様作成 開発 テスト)

※ 言語はJava・PHP・Rubyから選択(時勢に合わせて変わる可能性あり)

これはもう大手IT企業の新卒研修並みの手厚さですね。

「プログラミング」だけでなく「実戦で開発で必要なスキル」を1から学べるので、本気でエンジニアになりたい方はここで決まりです。

※【GEEK JOBキャンプ】は高校卒業から29歳までの方が対象となります。

【GEEK JOBキャンプ】を見てみる

無料型② 0円スクール(ゼロスク)

【0円スクール(ゼロスク)】のおすすめポイント

・無料でJavaの研修を受けることができるプログラミングスクール
・現場目線のカリキュラムと講師の徹底サポート
・講義形式ではなく自主学習形式となっており、スクールの用意した学習教材を自分のペースで進める

【0円スクール(ゼロスク)】の提供中コース

・【初級】Javaプログラミング初級講座(Java、JavaScript、JSP、jQuery、CSS、SQL)
・【上級】Javaプログラミング上級講座(Java、JavaScript、JSP、jQuery、CSS、SQL、SAStruts)

GEEK JOBキャンプと比較するとやや見劣りするかなといった感はありますが、Java特化で上級コースならSAStrutsというフレームワークまで学べます。

こちらは募集年齢も広いので、チャレンジしたい方はぜひどうぞ。

※【0円スクール(ゼロスク)】は18歳以上35歳以下の方が対象となります。

【0円スクール(ゼロスク)】を見てみる

 

それでも悩んでしまうなら…

まずは1つ、無料体験を受けましょう。これが一番です。

僕はプログラミングは簡単に投資金額を回収できるということを知っているので、スクールにかかる費用を「安い」と思いますが、10万を超える金額を払うとなると少し身構えてしまうのが普通の感覚かなと思います。

なので、まずは一度無料体験や無料カウンセリングを受けてみて、そこでプログラミングで仕事をしている人の話を聞いてみて、それから受講するかどうか悩めば良いかなと思います。

僕もエンジニアの端くれなので、何か思うことがあればお気軽にTwitterからご連絡ください。相談に乗れると思います( ´ ▽ ` )ノ